さまざまなシーンで活用できる無線の魅力を紹介します。

便利な連絡手段

無線機

団体行動を円滑に

遊びでもビジネスでも、いろいろな場面で仲間たちと連絡を取り合う必要があります。そうしたときには、トランシーバーなどの無線機が便利です。携帯電話の電波が届きにくい場所でも問題なく利用できます。人数や日程に合わせて、最適な台数をレンタルで準備することができるはずです。

山登り

登山が趣味という人は全国にたくさんいます。日本には有数の名山があり、ハイキングから本格的な登山まで、個人や仲間のレベルに応じた山登りに興じることができるのです。団体で登山するときにはトランシーバーを持参することで、遭難の危険があるときなど、いざというときでも安心できます。

イベント運営

夏祭りや運動会など、催し物を開催するときにもトランシーバーは大活躍します。交通整理や会場の設営など、スムーズにイベントを進めていくときには欠かせない存在だともえいます。無線で連絡をしあうことですぐに必要事項を確認できるため時間短縮になりますし、トラブルがあった際にも臨機応変に対応することができます。

レジャーで楽しむ

トランシーバーのレンタルで人気となっているのが、レジャーで活用することです。スキーやスノーボードをすることが趣味という人や、サバイバルゲームが好きな人、バイクのツーリング愛好家など、さまざまな趣味の世界でトランシーバーが利用されています。通話料や電波のことを気にせずに連絡ができるため、遊びのシーンでも重宝するのです。

レンタル業者を選ぶときのポイントは?

機種が豊富

利用する目的によって、最適なトランシーバーは変わってきます。そのため、できるだけ多くの機種がそろっているレンタル業者をチョイスしていますね。

料金が安い

趣味のサバゲーで遊ぶときに使っているのですが、できるだけサバゲーの衣装とかアイテムにお金をかけたいので、トランシーバーの費用は安い方がありがたいんです。

講習がある

初めてレンタルするときに、使い方がわからず不安でした。でも、スタッフの方がわざわざ現地まで来てくれて丁寧に使い方を教えてくれたんです。おかげでバッチリ使いこなせました!

機能性重視

アウトドアが好きで、山へ行くときには必ず借りていますが、やはり機能性が高い機種を選べる業者がいいですね。携帯電話が圏外でももちろん使えて、防水や防塵タイプのものを使うことが多いです。

予備機で安心

トランシーバーをレンタルしたときに、機械が故障してしまうこともありますよね。そういった場合に備えて、事前に予備機を貸してくれる業者があることを知って、安心のためにその業者を利用しています。

広告募集中